Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Recommend
Recommend
図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門
図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門 (JUGEMレビュー »)
本田 勝嗣, 石川 洋
本書の90%以上を、石川代表が執筆しました。
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
次回の SHRMコンピテンシー研究会は、3月23日(金)に、新宿住友ビルで開催します。馬場講師の日本語版演習は、圧巻でした!
0

     

    SHRMコンピテンシー研究会の皆様

    SHRMコンピテンシー研究会に興味をお持ちの皆様

    グローバルHRプロ認定 SHRM CP/SCPに興味をお待ちの方

                

      前回2月21日(水)の研究会は、お陰様で、1月同様の参加者数になりました。

         

     SHRMコンピテンシーと言うと、難しいことを長々と言っているものとの印象が強い

    ですが、馬場講師の説明では、そんなに難しくなく、意外と単純なことを言っているの

    ではないかと、思わせてしまいます。

     特に、日本語による演習事例では、大変興味深い事例を紹介して頂きました。

     倫理に関する事例は、演習問題を読んでみると、一見、「何これ?」と思いがちですが、

    その考え方の視点がわかると意外にも、簡単に答えられるようになります。

     ここがポイントなのです。独学で、記憶学習ばかりしていると、その真意が掴めなくて、

    苦労することがありますが、理解のポイントがわかると、「なんだそうだったのか

    と思います。

     次回の研究会でも、馬場講師から、これらのツボをお聞きして、「そうだったのか

    を連発しようではありませんか?

     英語の速読だけでは、わからない、長年の経験から養った「経験からくる知恵」を

    沢山知ることができます。

     

       次回の3月23日(金)は、Interpersonal Clusterです。

     そのテーマは、Global and Cultural Effectiveness Competencyです。

     その中には、Global mindset, Culture, さらには、Legal Systemがあります。

     この中で、一番重要なのは、Cultural theoriesです。

     この理論には、多くの学者が関わっています。

     まず、Edward Hall のHigh and Low Context Cultureです。 

     Geert Hofstedeのdimensions of cultureです。

     さらには、Fons TrompenaarsのCultural dilemmasです。 

     これは、具体的事例を理解すると良く理解できます。

    今まで、漠然と感じていたものが、「そうだったのか」になります。

    これが重要なのです。

     グローバル ビジネスの時代に、これを理解して進めるのと、そうでないのでは、

    大きな違いです。

     次回の研究会に参加して、これらのポイントをキチンと理解して、これからの

    グローバルビジネスに役立ててください。

     これからのグローバル時代を生き抜く大きな知恵になります。

        

      次回も、最大20名の会場のため、先着20名様、無料招待とさせて頂きます。

    早めに、事前予約をしてから、お越しください。

    事前に, hiro-i@smartvision.co.jp まで連絡ください。   

     

    -------------------------------------------------------------------------------

    第26回 JSHRM SHRMコンピテンシー研究会 

    テーマ:組織文化のコンピテンシーを学ぼう!

    -------------------------------------------------------------------------------

    開催日:2018年3月23日(金)19:00ー21:20

        

        19:00-19:10 初めて参加の方の自己紹介

        19:10-19:30 最近のSHRMコンピテンシー最新動向   SHRM 執行役員 石川 洋

        19:30-20:50 Interpersonal Cluster (Relationship Management、

           Communication、Global and Cultural Effectiveness)              

                   PwCあらた有限責任監査法人 HR Director SHRM SCP HRプロ 馬場 竜介氏

        20:50-21:20 自由討議と今後の予定

                

        今回の会場:株式会社システムサポート 本社 会議室 「ブルーベリー」

        住所:163-0211新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル11F

              株式会社システムサポート担当)総務人事部 田村 彰浩 氏 

                             

       <注意事項>

        11Fフロアまでお越し頂くと、弊社の入り口があります。

        19時までは玄関口でお待ちしています。

        19時過ぎた場合(もしくは玄関口に居ない場合)は、携帯090-3598-8012まで

        連絡ください。 

                

    会費:先着20名さま、無料ご招待とさせて頂きますので、早めに申し込みください。

           会場の都合上、20名様までとさせて頂きますので、事前申し込みの上、

           早めにお越しください。

        

    尚、4月のSHRMコンピテンシー研究会は、4月25日(水)19:00から予定しています。

    ******************************************************

    SHRMコンピテンシー研究会 代表世話人

    日本人材マネジメント協会JSHRM 執行役員

    株式会社スマートビジョン 代表取締役  石 川  洋  

      戦略的人財マネジメントセンター、代表

       国際メンタリング&コーチングセンター 代表

    電話:03-5858-6930, Fax: 03-5858-6931

       会社サイト:http://www.smartvision.co.jp

       研究会ブログ:http://shrmcompetency.lpfrontline.com

    ******************************************************

    posted by: hiroishikawa7 | 第26回SHRMコンピテンシー研究会 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://shrmcompetency.lpfrontline.com/trackback/155211
    トラックバック