Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Recommend
Recommend
図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門
図解実務入門 よくわかるビジネス・コーチング入門 (JUGEMレビュー »)
本田 勝嗣, 石川 洋
本書の90%以上を、石川代表が執筆しました。
Recommend
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第2回及び第3回 SHRMコンテンシー研究会開催案内。今週30日(土)の研究会に参加して、これからのHRプロのあるべき姿を考えよう!
0

    SHRMコンピテンシー研究会の皆様、
    及びSHRMコンピテンシー研究会に興味をお持ちの方へ
     
     SCP用オンライン アセスメントを試してみた方、如何ですか?
    やりごたえは、ありましたか?
     少し抵抗があると感じた方は、CP用オンライン アセスメントを試して
    下さい。
     基本的な設問が多く、最初は、CP用から始めた方が、よいかと思います。
     しかし、CP用の設問とSCP用の設問は、区別があって、受けるグレードに
    あったものに力をいれた方が、良いでしょう。
     例えば、CP用のSHRMコンピテンシーの設問には、1−1−1ACの様に、
    二文字のアルファベットがついているので、CP用か、SCP用かは、すぐにわか
    ります。従い、2文字のアルファベットつきの問題は、SCP用にはでないこと
    を意味しています。
     ただし、SCPを目指している方は、両方(約1000問)に挑戦する必要
    あります。
     また、オンライン アセスメントでは、すべてに80%以上を取れると、
    修了証が発行されるのを知ってますか?
     このオンライン学習コースを修了した人は、漸く、本番のテストに臨むこと
    ができます。
     私も、漸くSCPの修了証を、入手しましたので、これからが本番です。
     これをとってないと、代理受験の可能性があるとのことで、監視が、厳しく
    なることもあります。
     どこかの国では、カンニングを公然とやっているところもあるとかで、
    要注意なのだとのこと。
     SHRMでは、受験資格の審査も、予想以上に厳しくなっていて、レファレンス
    先を連絡して、そこに確認のための電話が行きます。
     皆さんも、英語を話せるスーパーバイザーがいないと苦労するかも知れません。
     普段から、良好で、理解ある職場関係を維持していると、こんな時にも、
    役立つものです。
     以前のHRプロ認定方法に、多くの問題があったからこそ、SHRM認定では、
    より厳密に実施しているとのこと。それだけ、今度のHRプロの認定んも信頼度
    も上がったといえます。
     2016版SHRM CP/SCPの概要も明らかになってきましたので、次回のSHRMコン
    ピテンシー研究会では、2016版SHRM CPSCPに挑戦するための秘訣を
    まとめてお話しします
     私が、今まで、実践してきたことをまとめましたので、参考にして下さい。
    皆さんは、どうするかを自分で考えてみてください。
     グローバル化が更に進展する現代において、日本での人材マネジメントの現状
    を念頭にいれて、これからどんな意識改革を進めるべきかを考えたいと思います。 
     SHRM CP/SCPに挑戦する方も、挑戦までは余裕がないが、現状を把握して
    おきたい方も含めて、多くの方の参加を期待しております。
     次回は、IBMの松下氏の協力も得て、実際のSCP用の事例演習も行います。
    皆さんとご一緒に考えたいと思います。
     なお、開始時間は、14:00からになりますので、遅刻のない様にお願い
    します。
     
    第2回及び第3回SHRMコンピテンシー研究会
    グローバルHRプロ必須のSHRMコンピテンシーの学び方、事例演習を体験!」
    =====================================================================
    第2回SHRMコンピテンシー研究会
    開催日時:2016年1月30日(土)14:00-18:00 
     
    15:00-15:20  SHRMコンピテンシー研究会:初参加の方のみ、自己紹介
    15:20-16:00  2015/2016 SHRM CP/SCP HRプロ認定の概要とその対策
          報告者:SHRMコンピテンシー研究会、代表世話人 石川 洋
    16:10-17:00  ケース:Introduction of Shared Service,不満続出への対策
               報告者:日本IBM株式会社、人事ファンデーション
             シニアHRプロフェショナル  松下 尚史 氏
    17:10-17:50   ディスカッション タイム
    17:50-18:00   次回の発表者に関して
     
    第3回SHRMコンピテンシー研究会
    開催日時:2016年2月20日(土)14:00-18:00
    15:00-15:20  SHRMコンピテンシー研究会:初参加の方のみ、自己紹介
    15:20-16:00  ケース:M&A後の黒字化策、戦力計画の実施 他
          報告者:SHRMコンピテンシー研究会、代表世話人 石川 洋
    16:10-17:00  ケース:ダイバーシティと女性管理職
               報告者:Jin-G ラーニングコミュニティー事業部
              ナレッジマネジャー  石橋 恵梨 氏
    17:10-17:50   ディスカッション タイム
    17:50-18:00   次回の発表者に関して
    会    場: 螢好沺璽肇咼献腑麕楴辧2階セミナー会場
    会場住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7-48-11
    アクセス:東急東横線、大井町線、自由が丘駅 徒歩10分 
         東急大井町線 九品仏駅 徒歩7分 世田谷区立八幡中学正門前
         自由が丘駅から、駒沢公園行き東急コーチで2駅目下車、八幡中学正門
              前まで徒歩2分です。
              向かって右側の会社玄関のインターフォンを使って、呼び出しください。
         緊急時には、こちらにTEL:03-6432-2985
         http://www.mapion.co.jp/address/13112/8:7:48:9/
     
    会費: JSHRM会員 1,000円 お試し参加:2,000
       尚、JSHRM会員が原則ですが、最初の1回のみ、お試しでの参加もできます。
       参加ご希望の方は、E-mail: hiro-i@smartvision.co.jp 
          FAX 03-5858-6931まで連絡下さい。
    *****************************************************************
    日本人材マネジメント協会JSHRM 執行役員
    戦略的人材マネジメント研究会、SHRMコンピテンシー研究会 代表世話人
    アジア生産性機構APO チーフ・エキスパート
    国際メンタリング&コーチングセンター 代表
    株式会社スマートビジョン 代表取締役  石 川  洋
    電話:03-5858-6930, Fax: 03-5858-6931
    会社サイト:http://www.smartvision.co.jp
    研究会ブログ:http://shrmcompetency.lpfrontline.com
    *****************************************************************
     
    posted by: hiroishikawa7 | 第2回SHRMコンピテンシー研究会 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://shrmcompetency.lpfrontline.com/trackback/155189
    トラックバック